Skip to content

包茎手術ができるクリニックを探しています Posts

包茎手術と糖尿病治療

テストステロンの分泌が不活発になりメンタルに不調が出たり倦怠感や頭痛などの体調不良に見舞われたりする男性更年期障害、生え際や分け目や頭頂部を中心に髪の毛が全体的に薄くなる男性型脱毛症、加齢や精力減退や性欲低下や肉体疲労やストレスで勃起不全に陥るED、お腹まわりの脂肪が増えて中性脂肪値や悪玉コレステロールや内臓脂肪レベルや肝機能数値や血糖値が上昇するメタボリックシンドローム、歯周病に伴う口臭や頭皮から漂うミドル脂臭やアポクリン腺から分泌される汗の臭いやノネナールによる加齢臭など、男性特有の体や心の悩みには様々なものがありますが、包茎もその代表的なものです。

Leave a Comment

包茎手術を受けたら糖尿病対策も

男性としての自信が持てず女性との交際に対して消極的になってしまい恋愛経験を積めない、殺菌作用がある洗浄力に優れた石鹸やボディーソープで丁寧に洗わないと悪臭が漂ってしまう、皮の内側にホコリや下着の繊維や垢などの汚れが溜まり不衛生になりがち、勃起時に激しい痛みが出てしまい性行為をする際に不安感や恐怖心がつきまとうなど、包茎にまつわる深刻な悩みを抱えている男性は多いのではないでしょうか。

Leave a Comment

糖尿病対策と包茎手術

老眼で物が見えにくくなったり物覚えが悪くなったり代謝の低下で肥満体型になったり関節痛で体を自由に動かせなくなったり抜け毛や白髪が増えたりなど、年齢を重ねると数え切れないほどの健康問題を抱えるようになりますが、血糖値が上昇してインスリンの働きが悪くなる糖尿病もその代表格です。

Leave a Comment

包茎手術で物理的問題が解決出来たら糖尿病対策もする

骨粗しょう症や加齢黄斑変性症や歯周病や認知症や変形性膝関節症や動脈硬化や脳卒中や過活動膀胱や心筋梗塞など、加齢によって発症のリスクが上がる疾患は数え切れないほどたくさんありますが、インスリンというホルモンの分泌が不活発になり血中の血糖値が上昇して下がらなくなる糖尿病もそれに該当します。

Leave a Comment